ニュースフィード(β版)の開始と将来構想

2019/06/02 09:00

ここ数ヶ月ずっとニュースフィードを入れたいと考えていて、今回ようやく良さげな方法を考えついたので、導入を開始しました。

なお、現在はWeb版のみリリースしており、アプリは来週以降導入していきます。

機能紹介

TOP

こちら最新のWeb版で、UIも少し変えました。残念ながら変更前のスクショを取り忘れてしまったので、比較できなくてごめんなさい。

向かって左側が今まで通りユーザーのピック一覧、右側がニュースフィードになります。(スライダーの説明はまた今度)

タイトルとニュースの出典先を明記しています。なお、毎時間ごとに最新を取得するスケジュールにしてますが「もっと早く」などあれば時間は見直したいです。

そして、肝心のフィード先ですが現在は5つだけに絞っています。なぜ5つなのかはこの後、将来構想で書いていきます。

ニュース詳細

ニュースをクリックした後ですが、いままでの記事詳細に飛ぶようになっています。(Topと同様、少しUIアップデートしていますが)

というのも、Botが代わりにピックするという作りにしているので、同じ画面にたどりつきます。

ですので、Botのアカウント画面にいくと過去のニュース記事の一覧を見ることができます。

フォロー&マイニュース

また、フォローすることもできるので

マイニュースに特定のBotの記事だけを表示させることもできます。

将来構想

ここまでが今回リリースした内容になります。機能的にはまだβ版で、将来に向けた実現構想だけここで少し触れておきます。

フィードはユーザーが自由に選択できるようにする

これがフィードを5つに絞った理由ですが、最終的にユーザーに好きなフィードを選んで欲しいと思っています。

なんでかというと、僕らのターゲットはエンジニアですが一口に言っても裾野がスゴく広く情報ジャンルがバラバラです。また、ニュースサイトも見れば個人ブログも結構見られます。

だから、インフラエンジニアにWeb系の情報を沢山配信しても嬉しくないですし、個々が欲しい情報にカスタマイズできる方法で提供していきたいと思っています。

記事(またはフィード)をレコメンドする

ニュースフィードを通じてパーソナライズされた情報を届けることを目標に置いてますので、記事をレコメンドすることは考えています。

ただ実現手段は色々あり検討段階ですので、今回は「想定している」だけに留めておきます。

まとめ

  • Web版に「ニュースフィード」を導入しました
  • アプリ版は来週以降導入します
  • 【将来構想】ユーザーがニュースフィードをカスタマイズできる
  • 【将来構想】記事(またはフィード)をレコメンドする

それでは、今後もAnyPicksをよろしくお願いします!

新着ピック  






















新着ニュース

LINE「OpenChat」、トークルーム検索機能の再開を延期 「検索精度を上げるため」

バーチャルタレントがスナックのママに--“場所を選ばない接客”の働き方

リザーブドインスタンス(RI)を間違わずに購入したい! それなら AWS CLI を活用してみよう。 -オペ部だより- | DevelopersIO

ローソン、「深夜に店員ゼロ」を実験へ QRコードで入店、セルフレジで決済 遠隔監視で万引き防止

銘菓「ニコンようかん」、ネット販売終了 「裏の主力製品がなくなる」と惜しむ声

WindowsでAWS CDK(C#)の開発環境を整えてみた | DevelopersIO

TC Tokyo超早割チケットは8月末まで!トヨタの自動運転開発子会社TRI-ADのCEOが登壇決定 | TechCrunch Japan

たこ焼きロボからマイクロモビリティまで竹芝埠頭にロボ集結 | TechCrunch Japan

家事代行のベアーズ、マンションにスタッフ常駐の新サービス「MAUCHI」開始

対象店舗でビットコイン決済するとTポイントを付与--bitFlyerとTポイントが業務提携

野村不動産アーバンネット、不動産売買支援システム「Kimar」を導入

Application Load BalancerのリスナールールによるIP制限 | DevelopersIO

Application Load Balancerのリ...

DevelopersIO / 3時間前


最短2日で物件売却のすむたすが直販を開始--「すむたす直販」が担う中古流通比率の引き上げ

ローソン、深夜時間帯を“無人化”する実証実験--横浜で半年ほど実施

Amazon VPC設計時に気をつけたい基本の5のこと | DevelopersIO

ソニー、学校向けプログラミング学習キット「KOOVベーシックキット」を9月に発売

「Zaif」元運営のテックビューロ、仮想通貨交換業を廃業へ

なぜβ版でスタート? 独自プランは? IIJに聞く「eSIM」戦略

Github ActionsのワークフローへCircleCIのワークフロー流用を試してみた | DevelopersIO

ブランドリセール「RECLO」のアクティブソナー、中国企業などから約36億円を調達

もっと見る
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。