エンジニアのためのドキュメントアプリ「Archbee」

2019/07/01 09:00

DocBaseやSharePointなど、ドキュメントアプリは世の中たくさんありますが「Archbee」は、エンジニア向けに作られているのが特徴です。

◆ エンジニアのためのドキュメントアプリ「Archbee」
https://archbee.io/

紹介

エンジニア向けのドキュメンテーションアプリと打ち出しています。

アーキテクチャ図やコードスニペットなど、エンジニアがもとめるフォーマットが色々用意されています。

セットアップ

まずは、アカウントを登録します。

続いてプロフィールを登録して準備完了です。

使ってみる

こちらがトップページです。早速「Add new document」からドキュメントを作成します。

ウィジット一覧を見ると、添付ファイルや動画に加えて見慣れないツールがあります。

APIドキュメント

ダイアグラム図

GraphQL

コードスニペットも結構な言語をカバーしています。

料金

 気になるお値段ですが、1チーム5人、20ドキュメントまでは無料で利用できます。

まとめ

今まで他のツールでリッチな図を書いてアップロードする方も多かったと思います。Archbeeならそれらの作業を1つのドキュメントアプリで完結できるので、非常におすすめです。

◆ エンジニアのためのドキュメントアプリ「Archbee」
https://archbee.io/

ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。